みつば
潟Aタリヤ農園
特性 (裏説明のまま)

日本独特の、香りの良い野菜として知られる。
種さえ蒔けば放任でも作れるほど丈夫で、
簡単に栽培できます。
家庭菜園に最適で、プランター、箱作り等で、
ベランダでも作れます。





みつば 2006





みつば 2008

4/6

4/21

5/12

5/19

市販の根みつばの根

育つものです

家庭菜園写真集へ

2006年    2008年
2011年    2012年





ミツバトップページへ





ミツバ 2011

ミツバトップページへ

ミツバトップページへ

ミツバトップページへ

特性 (裏説明のまま)

関東地方で栽培の多い白茎で香りがよく、作りやすい家庭菜園向きの野菜です。
ビタミンAの多い野菜で、湿り気の多い所や日陰でもよく育ちます。

ベットに条間15pで厚めに筋まき、またはバラまきします。
種を一晩水につけてからまくとよく揃います。
種は好光性で、光があるとよく発芽するので土は極薄くかけます。

1u当たり苦土石灰50g、完熟堆肥1s、有機配合飼料50gを施します。
乾燥に極めて弱いので、追肥は水やりを兼ねて液肥を与えることをお勧めします

込み入ったところは間引いて糸三つ葉として、
20pになったら刈り取って青三つ葉として収穫します。
株を養成して春先に10数cm土盛すると品質の良い軟白三つ葉を収穫できます。

10/3  種まき

10/14  保湿

10/29

10/31

11/21  土寄せ

潟Tカタのタネ