ミズナ 2005 夏植え(C−1)
特性(裏説明のまま)

鮮緑色の細葉で葉緑に多数の欠刻があり、
葉軸は非常に白く極細で、株張り、株揃いに優れ、
分けつ力も旺盛で、播種後30日くらいから収穫できます。
特有の香りと歯ざわりのよい
新しいサラダ感覚のおいしい野菜です。
株アタリヤ農園
8/10
8/15
9/23
10/11
10/13
10/22
間引き3本に
定植 横になってしまうので
支え棒を立てる。
初収穫 ナスさんと一緒に
ハイ なすぅ ひょっとこ顔で。
大きなものから収穫 3株目
15日と23日の間に移植一回する
12/1
2/23
2/25
3/3
3/28
3/27
3/11
11/4
11/9
3/27
2/23
ミズナ 2005−2 秋植え (C−3)
ビニールハウスで発芽
ビニール霜よけで良く育つ
収穫
ビニール取り外し
間間を収穫する
ゆったりとなる
花茎成長してくる
塩漬けを作る
最後の8株収穫
自家消化しきれないので
全て外にあげる。
水なは非常に作りやすい野菜だと思う。
小松菜等と同様にフルシーズン作ってみたい。
最後の収穫?
他の野菜と


京菜 水菜




ミズナ 2006  春

潟Aタリヤ農園

5/4

5/9

5/17

5/17

5/21

定植前

定植

土寄せ

間引き2本に

特性 (裏説明のまま)

鮮緑色の細葉で葉緑に多数の欠刻があり、葉軸は非常に白く極細で、
株張り・株揃いに優れ、分けつ力も旺盛で、播種後30日位から収穫できます。
特有の香りと歯ざわりの良い新しいサラダ感覚のおいしい野菜です。

大株取りの場合、保水性の良い土壌を選び、肥料切れをさせないように。
小〜中株取りの場合元肥主力で常に適度の湿り気を保つようにすると生育が早く
やわらかい良質の葉が作れます。

5/29

5/30

6/4  葉の先端部だけ変色?

土の跳ね返り防止を新聞紙で

6/12

6/19

最後の収穫

7/27

7/31

8/3

8/13

8/25

特性 (裏説明のまま)

鮮緑色の細葉で葉緑に多数の欠刻があり、葉軸は非常に白く極細で、
株張り・株揃いに優れ、分けつ力も旺盛で、播種後30日位から収穫できます。
特有の香りと歯ざわりの良い新しいサラダ感覚のおいしい野菜です。

大株取りの場合、保水性の良い土壌を選び、肥料切れをさせないように。
小〜中株取りの場合元肥主力で常に適度の湿り気を保つようにすると生育が早く
やわらかい良質の葉が作れます。

潟Aタリヤ農園

ミズナ 2006  夏

8/31

9/7

特性 (裏説明のまま)

鮮緑色の細葉で葉緑に多数の欠刻があり、葉軸は非常に白く極細で、
株張り・株揃いに優れ、分けつ力も旺盛で、播種後30日位から収穫できます。
特有の香りと歯ざわりの良い新しいサラダ感覚のおいしい野菜です。

大株取りの場合、保水性の良い土壌を選び、肥料切れをさせないように。
小〜中株取りの場合元肥主力で常に適度の湿り気を保つようにすると生育が早く
やわらかい良質の葉が作れます。

ミズナ 2006  秋

10/12

10/16

10/27

11/3

11/13

11/16

12/30

12/30

12/8

1/8

12/16

四季どり京水な

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ





ミズナ 2007

1/19

2/3

2/21

3/3

3/3

特性 (裏説明のまま)

鮮緑色の細葉では葉縁に多数の切れ込みがあります。
茎は細めで白く密生し株張りが非常によい。
生育旺盛でまいてから30日くらいから収穫できます。
特有の香りと歯ざわりが良く浅漬けに最適。
生食のサラダに利用してさわやかな味覚です。

家庭菜園は水はけのよい土に、
堆肥など有機質肥料・化成肥料を施してよく耕し種をばら蒔きします。
発芽後本葉4〜5枚で込み合うところは順次間引きして10cmの株間に揃えます。
プランターや箱作りでも容易に作れます。
生育にしたがって若いうちから間引きながら収穫した後、
液肥を与えると元気な生育を続けます。

潟Aタリヤ農園

3/24

4/14

4/23

家庭菜園写真集へ

2005年    2006年
2007年    2008年
2009年    2010年
2011年    2015年



キョウナ ミズナTOPへ

4/28

4/28

5/8

5/15

5/19

5/15

5/22

5/29

5/26

6/13

6/29

6/29

7/3

7/7

7/3

特性 (裏説明のまま)

シャキシャキとした歯切れのよさがサラダや一夜漬けなどに最適で、
しかもβーーカロテンを含む緑黄色野菜です。
また草丈15〜20cm位のものを利用するためプランターでも簡単に栽培でき、
真冬でも暖かく管理すれば一年中栽培できます。

20cm間隔でタネをすじまきします。
薄く土をかけ、表面を手で軽く押さえましょう。
2〜3日で発芽してきます。
双葉が出てきたら混んでいるところを間引きし、株間を2〜3cm位にしましょう。
肥料は1u当たり最初に堆肥3kg、苦土石灰100g、化成肥料100g施しておきます。
プランターでも栽培できます。
サラダや一夜漬け、鍋など京野菜独特の風味をお楽しみください。

サラダ京水菜

潟gーホク

最後の収穫

モグラがやんちゃしました

蒔きなおしました

7/23

7/31

8/12

収穫不良 長雨とその後の高温

サラダ水菜 その2

9/16

9/18

9/22

9/25

種まき

間引き

10/2

10/15

10/31

10/31

11/7

11/21

11/28

11/28

12/11

12/24

1/10

2/8

2/7

定植

初収穫

生育順調

大株で葉が乱れる

枯葉が混じる

キョウナ ミズナTOPへ





ミズナ 2008

早生水天

潟Tカタのタネ

特性 (裏説明のまま)

生長が早くてそろいもよく、作りやすいミズナです。
低温期でもよく生長します。
栄養分も豊富で、シャキシャクした食感がおいしいので、
サラダや鍋物など幅広い料理に利用できます。

小〜中株どりでは条間13〜20cm」でスジまきし、間引きながら株間4〜8cmにします。
更に大きくする場合には間隔をとります。
プランターでも栽培可能です。

1u当たり苦土石灰100g、完熟堆肥2kg、有機配合肥料60gを施し深く耕します。
追肥は株の生育を見ながら2〜3回行います。
アブラムシ、コナガ、アオムシの発生に注意します。

草丈30cm程度で、株が張らない内の若い時期に収穫するとサラダに向きます。
大株で収穫すると鍋の具材によく合います。

種まき 右12セル

3/7

6/8

6/1

5/18

5/18

3/18

3/11

4/26

4/12

5/2

5/2

5/5

5/9

5/12

定植後3日

初収穫

大株 4分割

栽培終了 とう立ち

2/25

3/18

最後の収穫

潟Aタリヤ農園

1/7

12/15

11/30

11/22

11/14

10/26

10/15

10/12

10/10

10/9

10/5

10/5

9/16

8/18

8/11

潟gーホク

はりはり水菜種まき

定植

初収穫

大株

サラダ京水菜直まき

低温でも発芽した

農園収穫祭出品

寒さで葉色が悪く終了

1株だけ残してみた





ミズナ 2009

特性 (裏説明のまま)

生長が早くてそろいもよく、作りやすいミズナです。
低温期でもよく生長します。
栄養分も豊富で、シャキシャクした食感がおいしいので、
サラダや鍋物など幅広い料理に利用できます。

小〜中株どりでは条間13〜20cm」でスジまきし、間引きながら株間4〜8cmにします。
更に大きくする場合には間隔をとります。
プランターでも栽培可能です。

1u当たり苦土石灰100g、完熟堆肥2kg、有機配合肥料60gを施し深く耕します。
追肥は株の生育を見ながら2〜3回行います。
アブラムシ、コナガ、アオムシの発生に注意します。

草丈30cm程度で、株が張らない内の若い時期に収穫するとサラダに向きます。
大株で収穫すると鍋の具材によく合います。

潟Tカタのタネ

早生水天

1/16

3/10

3/19

3/23

4/8

5/25

雑草も元気です

とう立ち開花

栽培終了

もぐら やりたい放題

虫対策 粘着テープ
商品名 「金竜」

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ

6/3

6/17

7/11

発芽

梅雨 畑水分過剰

手入れ行き届かず栽培中止

早生水天ー2

9/13

9/16

9/28

10/23

11/1

11/14

種まき

発芽

定植

生育中 年明けまでは収穫

収穫

キョウナ ミズナTOPへ





ミズナ 2010

潟Tカタのタネ

2010/3/3

4/10

5/11

5/18

6/15

7/13

9/12

9/14

9/27

10/15

10/25

11/3

12/17

11/23

農業祭出品

12/27

2011/2/24





京菜 水菜 2011

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ

キョウナ ミズナTOPへ

茎広京菜

特性 (裏説明のまま)

葉の切れ込みが浅く、葉幅の広い京菜です。
ミズナより濃緑色で黒味を帯び、葉柄は太く肉厚で軟らかく、風味が良いので、
漬物や煮物に適します。

1m幅の畝に条間15pですじまきし、またはバラまきし、
発芽したら混んだところを間引き、本葉2〜3枚で株間10pになるようにします。

1u当たり苦土石灰100g、完熟堆肥2s、有機配合肥料60gを施します。
大株にする場合には、周りの株を収穫した後、少量の追肥を与えます。

草丈が15p位から収穫します。
畑に少し残しておき大株にして霜に当てると風味が増します。
春先のとうだちの頃まで楽しめます。

潟Tカタのタネ

9/24  種まき

10/9  定植

10/31  間引き菜

10/31

11/21

12/15

12/25

2012/1/2

1/11  防寒

キョウナ ミズナTOPへ

3/6

4/5  抽苔

4/13  栽培終了

特性 (裏説明のまま)

生長が早くてそろいもよく、作りやすいミズナです。
低温期でもよく生長します。
栄養分も豊富で、シャキシャクした食感がおいしいので、
サラダや鍋物など幅広い料理に利用できます。

小〜中株どりでは条間13〜20cm」でスジまきし、間引きながら株間4〜8cmにします。
更に大きくする場合には間隔をとります。
プランターでも栽培可能です。

1u当たり苦土石灰100g、完熟堆肥2kg、有機配合肥料60gを施し深く耕します。
追肥は株の生育を見ながら2〜3回行います。
アブラムシ、コナガ、アオムシの発生に注意します。

草丈30cm程度で、株が張らない内の若い時期に収穫するとサラダに向きます。
大株で収穫すると鍋の具材によく合います。





京菜 水菜 2015

9/27 種まき

10/9

10/20

10/22

10/22

11/3

11/8 農業祭出品

11/9

11/23

11/29

12/8

12/30

2016/1/13

1/15

1/22

キョウナ ミズナTOPへ