コスモス
花言葉:乙女の恋心・真心

8/13

8/10

8/4

7/10

6/27

6/1

6/21

特性 (裏説明のまま)

四倍体コスモス。
従来の品種に比べ花弁が厚く紫紅色の見事な花型。
茎が剛直で、花弁の伸びが非常によく、すばらしい切花用品種です。

発芽温度は15〜20℃で彼岸過ぎから6月頃までが蒔き時。
通常直まきで容易に栽培できます。
早蒔きはフレーム等で箱蒔きし本葉3〜4枚の時定植します。

作る場所は日当たり、水はけがよく砂質の壌土を好みます。
肥料は有機質の入った化成肥料を施します。
早期に摘心すると枝きりもできてよい切花となります。

蒔いて60日位で開花しますから、
蒔き時をずらせば次々と咲き出し、長い期間良い花が楽しめます。

潟Aタリヤ農園

レッドベルサイユ





コスモス 2006





コスモス 2007

ベルサイユミックス

特徴と育て方 (裏説明のまま)

切花向けにサカタのタネが育成した花径約8cmの大輪種です。
整った花形に茎は硬くしっかり伸びるので、バランスのよい草姿になります。
赤、桃、淡桃、白の花色混合です。

桜の開花する頃からが種まきの適期です。
直播きが一般的ですが育苗も出来ます。
直播きでは約20cm角の面積に4〜5粒、
育苗では小鉢やポットに2〜3粒を1cmの深さに蒔きます。

日当たりと水はけのよい場所を選び有機質肥料をやや多めに与えます。
育苗した苗は株間約20cmで植えつけます。
気温の関係でやや異なりますが、種まきから70〜80日前後で開花する早咲き種です。
植え付け後はヨトウムシなどの食害に注意します。

サカタのタネ

家庭花壇トップページへ

2006年    2007年
2008年    2009年
2010年    2011年




コスモスTOPへ

コスモスTOPへ

5/8

6/15

6/15

5/21

6/24

6/24

潟Aタリヤ農園

潟gーホク

特性 (裏説明のまま)

四倍体コスモス。
従来の品種に比べ花弁が厚く紫紅色の見事な花型。
茎が剛直で、花弁の伸びが非常によく、すばらしい切花用品種です。

発芽温度は15〜20℃で彼岸過ぎから6月頃までが蒔き時。
通常直まきで容易に栽培できます。
早蒔きはフレーム等で箱蒔きし本葉3〜4枚の時定植します。

作る場所は日当たり、水はけがよく砂質の壌土を好みます。
肥料は有機質の入った化成肥料を施します。
早期に摘心すると枝きりもできてよい切花となります。

蒔いて60日位で開花しますから、
蒔き時をずらせば次々と咲き出し、長い期間良い花が楽しめます。

特性 (裏説明のまま)

早咲きで鮮やかな半八重咲きの品種。
夏花壇に最適です。

湿らせた土に3〜4粒ずつまく。
発芽まで乾燥させないように。
発芽したら本葉2〜3枚の頃、1本に間引きします。

本葉3〜4枚の頃、日当たりと水はけのよい場所に植えます。
株間は20cm位が適当です。
花壇は石灰・腐葉土・少量に有機肥料を施し、よく耕しておきます。
肥料は少なめにしたほうが草丈が低く花数が増します。
草丈が高くなる場合は、芯を止めると横に広がります。

種まき

7/9

6/29

6/21

7/3

7/7

7/18

7/30

7/30

7/30

9/5

9/13

ベルサイユミックス

レットベルサイユ

黄花コスモス

種まき

種まき

コスモスTOPへ

10/2

10/17

10/25

11/5

黄花コスモスが元気





コスモス 2008

特徴と育て方 (裏説明のまま)

秋を待たずして咲く、「センセーション」という早咲き品種です。

湿らせた土に3〜4粒づつまく。
発芽まで乾燥させないように。

発芽したら本葉2〜3枚の頃、1本に間引きします。

本葉3〜4枚の頃、日当たりと水はけのよい場所に植えます。
株間は20cm位が適当です。
花壇は石灰・腐葉土・少量の有機質肥料を施し、良く耕しておきます。
肥料は少なめにしたほうが草丈が低く花数が増します。
草丈が高くなる場合は、芯を止めると横に広がります。

潟gーホク

8/5

7/3

6/23

6/16

6/5

5/24

4/28

4/12

こぼれ種の発芽の黄花

花つきが悪く終了 肥料の多過

種まき





コスモス 2009

コスモスTOPへ

7/7

9/7

9/28

黄花コスモス





コスモス 2010

特性 (裏説明のまま)

筒状の花弁の半八重〜八重咲で、豪華な印象でボリューム感があります。
個性的で美しい花は赤、桃、白の混合です。
個体により一重に近い株も若干開花することがあります。

桜が開花するころからがタネまきの適期です。
直播が一般的ですが育苗もできます。
直播では約20p角の面積に4〜5粒、
育苗では小鉢やポットに2〜3粒を1pの深さに蒔きます。

日当たりと水はけのよい場所を選び、あらかじめ有機質肥料をやや多めに与えます。
育苗した苗は株間20pで植え付けます。
気温の関係でやや異なりますが、種まきから70日ごろから咲き始めます。
植え付け後はヨトウムシなどの食害に注意します。

6/24

7/1

8/30

潟Tカタのタネ

コスモスTOPへ

コスモスTOPへ

9/17