2階席それも後ろから2列目 双眼鏡片手に陽水ウォッチング
ソニックシティの観客席は少し窮屈に感じた。

ステージは会場の照明に照らされて、薄明かりの中に楽器などのセッティングが見える
リハーサル中の休憩時間を思わせるよう。
18:30分ブザーが響き定刻開演かと思いきや、ロビーのお客様・・・・お席にどうぞ、のご案内
陽水様コンサート時間に慣れた方たち。 しかし我、陽水様コンサート時間なる物があること知らず。
で、10分足らず遅れてのご登場となりました。
ステージ上手側にリズムセクション?ギターが一人
拍手の中、独り言を言うでも無く席に腰かけ、ギターのチューニングを確かめるように唄い出した。

みなさんこんばんは  アコースチックギターで昔唄った歌を聴いてください。
観客席、怒鳴るような大きな声で掛け声・・・・・・うわさには聞いていたが、元気な人が多いですね。と陽水さん
独り言のような、つぶやくようなトーク。だけどなんとなく笑えるから不思議な方です。陽水マジック?

やみ夜の国から  何故か上海  白いカーネーション  夏祭り   いつの間にか少女は  飾りじゃないのよ涙は

がらりと雰囲気が変わってバンド登場
横ストライプの電飾 槍筋乱れ飛ぶ中、新曲   Love Train

とまどうペリカン  リバーサイドホテル  5月のわかれ  新しいラプソディ  新しい恋  かんしゃ知らずの女

長い猫  氷の世界  少年時代

新曲、旧曲入り乱れてのバラード調あり、フォーク調ありでコンサート終了
有難うございました。心からみなさまのご健康願っております。の挨拶に何故か観客大笑い。
毎度おなじみのちり紙交換です。のフレーズでしょうか?

会場揃ってのアンコール
結構な時間のコール。ちと疲れる。10分近く感じられた。長くても半分位にして! カップラーメンは3分でもイライラ
衣装がえに時間かかった?わけでもないようだし。

アジアの純真  渚にまつわるエトセトラ  夢の中へ  傘がない

我のような世間一般人にはアンコール曲はよかったね。
ほかのアーティストに唄ってもらったり、カバーされたりで(この人達はTVに出演することが多い)
井上陽水さんの曲として聞く機会がない。
もっとも西田佐知子さん、ザ・ピーナッツ、西郷輝彦さんの陽水バージョンも聴けるので良いとしましょう。

アンコール曲

会場のソニックシティホール

楽しいことなら なんでもやりたい   笑える場所なら どこへでも行く 
 
          悲しい人とは 会いたくもない  涙の言葉で ぬれたくはない

                     青空あの日の 青空ひとりきり                  青空ひとりきり

楽しいことなら なんでもやりたい   笑える場所なら どこへでも行く 
 
          悲しい人とは 会いたくもない  涙の言葉で ぬれたくはない

                     青空あの日の 青空ひとりきり                  青空ひとりきり

すっかり夏も終わると・・・・ 
暑い中、いらしていただいて・・・・・
今日は昭和女子大で、春から夏にかけてのコンサートの最終日ということでよろしく・・・・
まずはなつかしい曲から聞いて頂きました
次は35年くらい前の・・・・・

  闇夜の国から

ペットボトルの水を飲む。・・・・・観客拍手で解説
この拍手の話がわかんない方もいらっしゃるんではないかしらね。
以前言ったことがあるんですよ。
水を飲むだけで様になって、拍手をいただけるようになりたい、・・・なんていったものだから

  なぜか上海

上海にはまだ行ったことがないんですが、もしも映画を撮るとすればこんなタイトルなんか付けたい。
「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」なんてね。
映画関係の友達なんかもいるんですが・・・・ね

  カーネーション  カナリヤ

最近は、ぼくの回りの人の移動なんかで、東京の人が多くなってきて、
いなかの九州の人が減ってきちゃったんです

  夏祭り  心もよう  いつのまにか少女は  

次の曲は子供ができる前に作曲したんですけど、子供ができてからは作りたくないなぁ〜って曲です。

  海へ来なさい  飾りじゃないのよ涙は

バンドメンバー入場で前回と同じ2部構成。

  11:36 LOVE TRAIN  11:36の数字がスクリーンに

ここは話所だったんですよね。
今の曲の前は、飾りじゃないのよ涙は、そして11時36分ラブトレインでした。
タイトル名気に入っているんです。

  とまどうペリカン  リバーサイドホテル  5月のわかれ  新しいラプソティ

新しいラプソティを肴に  新しくも古い唄4曲でした。
ほんとうの新しいアルバムから、新しい恋を。

  新しい恋  感謝知らずの女

次の曲は又新しいアルバムの中の曲で、長い猫。

  長い猫  氷の世界

メンバー手を振り振り退場 ありがとうございました。

         アンコール
再登場。早!!。以前のコンサートの半分(4分位)こうでなくちゃ
たくさんの拍手ありがとうございます。みなさまの健康を祈願しております。(笑)

  アジアの純真  渚にまつわるエトセトラ  夢の中へ

退場。
         セカンドアンコール

  少年時代

退場
         サードアンコール

  おやすみ  傘がない

ありがとうございました。


5月のコンサートとほぼ同じ曲目だったが、会場が違うとまた違った感じになる
放送局の収録と放映時間などの関係か?アンコールを含めて4曲多く歌ってくれた。
もちろんその放映を見ることは確かなことである。
東京急行三軒茶屋駅界隈、亡くなった東洋の歌姫の歌詞に出てくるスキャンダラスな印象はまるで無い。
至って健康?そのもので、歌の雰囲気同様にあかるい街と見える。
あの角曲がって、突き当たりを左に曲がった5軒目のビルの3階だって! 




井上陽水

井上陽水 昭和女子大人見記念講堂

井上陽水  大宮ソニックシティ







井上陽水 昭和女子大人見記念講堂

コンサートへ

井上陽水へ







井上陽水 大宮ソニックシティ

井上陽水へ